NAshop 小林 節
憲法書籍
プープル
N A K A S E
Home Top

小林 節

憲法 全訂
小林 節(著)南窓社2000.1(ISBN:978-4-8165-0260-6)
2,750円



Books・CD・DVD・BD

購入する

憲法の真髄
ベスト新書 584
小林 節(著)ベストセラーズ2018.7(ISBN:978-4-584-12584-7)
979円

(目次)
序章 そもそも「憲法」とは何か
第1章 日本の「憲法史」
第2章 誤解されている「立憲主義」
第3章 「主権」と「元首」について
第4章 避けては通れない、「九条」問題
第5章 自民党の憲法観は大間違い
終章 「憲法改正」への覚悟


ここがおかしい小林節が壊憲政治を斬る!
小林 節(著)七つ森書館2017.10(ISBN:978-4-8228-1786-2)
1,210円

(目次)
1 自民党改憲草案を糺す(「憑き物」が落ちたように政治に興味がなくなった
あまりに多くの壁が反権力の政治参入を拒んでいる ほか)
2 改憲論のペテンを暴く(空恐ろしい自民党の憲法観
憲法に関する世論調査の読み方 ほか)
3 ここがおかしい 小林節が斬る!(細野代議士の「改憲提案」は論点がズレている
どちらも間違っている首相の改憲提案と野党の応酬―それを許す国民も ほか)
4 憲法ってなに?―子どもに分かるように話しました(子どもにもわかる「憲法ってなに?」
問題の最前線にかかわる学問が大切です ほか)


憲法と政治
小林 節(著)潮出版社1999.4(ISBN:978-4-267-01531-1)
2,200円

(目次)
1 政治改革(政治改革の本質
振り出しに戻った政治改革 ほか)
2 行政改革(行政改革の本質
急がれる審議会の改革 ほか)
3 報道と人権(デマ報道に対抗する方法
有名人のプライヴァシィと報道の自由 ほか)
4 憲法と政治(安全保障政策の論点
米軍への支援と憲法の制約 ほか)


たかが一内閣の閣議決定ごときで
亡国の解釈改憲と集団的自衛権
小林 節(著)皓星社2014.10(ISBN:978-4-7744-0496-7)
1,760円

(目次)
第1章 亡国の解釈改憲と集団的自衛権(小林先生と樋口先生の教え
たかが閣議決定、されど閣級決定
集団的自衛権は海外派兵権の正当化 ほか)
第2章 九条精神を守る「護憲的改憲派」(「護憲派的改憲派」という立場
護憲派も改憲派も思考停止していた
自民党改憲派の体質 ほか)
第3章 国民的抵抗としての選挙と裁判(本当の「日本らしさ」とはどんなものか
侵略国家からカワイイ文化の最先端に
戦後は現実的でなかった改憲 ほか)


白熱講義!集団的自衛権
ベスト新書 449
小林 節(著)ストセラーズ2014.9(ISBN:978-4-584-12449-9)
866円

(目次)
第1章 「集団的自衛権」の定義は、たったひとつ。この問題は「わかりにくい」と思ったら負けだ!
第2章 一読で丸わかり!「個別的自衛権」と「集団的自衛権」
第3章 「憲法解釈」はどこまで許されるのか?
第4章 安倍政権は何をしようとしているのか?
第5章 「集団的自衛権」と「集団安全保障」の違いとは?
第6章 「立憲主義」を教わらなかった日本人


〈決定版〉白熱講義!憲法改正
ワニ文庫 P−296
小林 節(著)ベストセラーズ2017.4(ISBN:978-4-584-39396-3)
732円

(目次)
第1章 いざ!日本国憲法改正“憲法改正の論点”
第2章 今さら聞けない、「憲法」とは何か?
第3章 改憲論の本丸は、ズバリ「9条改正」だ!
第4章 一読で丸わかり!「集団的自衛権」
第5章 憲法で「愛国心」を命じるのは筋違い
第6章 「大統領制」を導入すると「天皇制」がなくなる!?
第7章 憲法の中心条文は「13条」である
第8章 自民党「日本国憲法改正草案」は良薬か?毒薬か?
巻末付録 日本国憲法(昭和二十一年十一月三日公布/昭和二十二年五月三日施行)

購入する



home

広告掲載のお申し込みは、こちら、
NAshop出店申し込みは、こちら、