NAshop 松井茂記
憲法書籍
プープル
N A K A S E
Home Top

松井茂記


Books・CD・DVD・BD

購入する

犯罪加害者と表現の自由
「サムの息子法」を考える
松井茂記(著)岩波書店2018.10(ISBN:978-4-00-024488-6)
3,080円

(目次)
第1章 アメリカにおける「サムの息子法」
第2章 「サムの息子法」の現在
第3章 カナダの「サムの息子法」
第4章 日本における「サムの息子法」の可能性
第5章 「サムの息子法」の許容性
第6章 「サムの息子法」を振り返る


インターネットの憲法学 新版
松井茂記(著)岩波書店2014.12(ISBN: 978-4-00-061006-3)
4,400円

(目次)
インターネットの発展
見直しを迫られる従来の憲法理論
インターネットに憲法をどう適用するか
インターネット上の表現の自由をどう考えるか
わいせつな表現・児童ポルノをどこまで規制できるか
有害情報から青少年をどう保護するか
名誉毀損・プライバシー侵害の責任をどこまで問えるか
ヘイトスピーチ及び差別的表現
インターネットと知的財産権
プロバイダーの法的責任をどう考えるか
インターネット上の個人情報保護をどうはかるか
国境を越えるインターネットにどう対応すべきか
電子民主主義の可能性


日本国憲法を考える 第3版
大阪大学新世紀レクチャー
松井茂記(著)阪大学出版会2014.3(ISBN:978-4-87259-472-0)
1,980円

(目次)
1(憲法って何ですか―憲法の意味
日本国憲法は押し付けられた憲法だって本当ですか―日本国憲法の制定過程とその正当性 ほか)
2(人権って何ですか―基本的人権の意味
人権もみんなの利益のためには制約されて当然でしょうか―人権と公共の福祉 ほか)
3(国民が政治の主人だっていわれても―国民主権
国会議員って何をする人なの―国会と立法権 ほか)
4(やっぱ日本国憲法って改正すべきですか―憲法改正を考える)

購入する



home

広告掲載のお申し込みは、こちら、
NAshop出店申し込みは、こちら、